京(きょう)から取り組む「健康事業所宣言」を行いました

京(きょう)から取り組む「健康事業所宣言」を行いました

宣言の背景

最近、各企業で「健康経営」という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。

これは、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」という考えが基盤にあり、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することを意味しています。

弊社が加入している協会けんぽ京都支部でも、事業所のより一層の健康づくり推進のため、健康経営に取り組むことを宣言した事業所を認定しサポートする「京(きょう)から取り組む健康事業所宣言」を実施しています。

京(きょう)から取り組む健康事業所宣言とは?  協会けんぽ京都支部webサイトはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/kyoto/cat060/jigyosyosengen

土山印刷グループでは、この活動に賛同し、「健康事業所宣言」を行うこととなり、宣言証が授与されました。

 

土山印刷の取り組み

土山印刷では、健康事業所宣言で以下の5項目に取り組んでいます。

・健康診断受診率100%

・再検診者・要治療者への医療機関受診推奨

・使用時間限定喫煙所の設置

・バーベキュー大会の開催

・インフルエンザ予防接種の実施

全従業員がさらにイキイキと働ける環境づくりをめざし「健康事業所」活動を推進して参りますので、よろしくお願い致します!!